Penny Lane ライブスケジュール

各ライブお電話・WEBよりご予約受付中です
※全席自由です。
※各ライブの時間は開演時間です。開場はその30分前になります。
※ライブ中は禁煙です。またお食事メニューはお休みさせていただきます。
※別途問い合わせ先を記載しているライブにつきましては、ライブ詳細・チケットのご購入等、そちらにお問合せ下さいませ。

12月 10 @ 19:00
大堰邦郎 (A.sax) 吉田敦 (Piano) 伊藤寛康 (Bass) 塩のやもとひろ(Per) 12/10(金)19:00~ 4000円(1ドリンク付き)ラテンジャズ界を歩み続けて35年、 ニューアルバム[EL CAMINO]を携えて、エル・スウィングの新しい『旅』が再び始まるEL SWINGは、オルケスタ・デ・ラ・ルス(Orquesta de la Luz)のベーシスト、グルーポ・チェベレ(Grupo Chévere)のリーダーとして日本のラテン・シーンを牽引してきた伊藤寛康が、1986年にサックスの大堰邦郎とともに立ち上げた、ラテン・ジャズ・ユニット。 メンバーは、同じくグルーポ・チェベレ(Grupo Chévere)のサックス奏者でサブロスーラ・デル・ソニード(Sabrosura del Sonido)などのサポートとして長年サルサ界で活躍している大堰邦郎。 福本佳仁Musica Atractiva、エル・コンボ・クレアシオン(El Combo Creacion)などサルサ・シーンで活躍しているピアニスト、吉田敦。 Masayo、チャランガぽよぽよなどのメンバーとして、サルサ、ラテン・ジャズ界で活躍中のパーカッショニスト、塩のやもとひろの4人。今回は2ndアルバムの発売記念ツアーとして、Penny Laneにユニット初登場です。 【ライブのご予約受付中】
12月 18 @ 19:00
木畑晴哉(pf) 萬恭隆(b) 森下啓(dr) 12/18(土)19:00~※時間変更あり 4000円(1ドリンク付き)木畑晴哉トリオ『Petrichor』発売記念ツアー伝統に根ざしたフィールとクラシックやブラジル音楽の影響を受けた抒情的で美しいサウンドを併せ持つピアニストとして全国にファンも多いピアニスト木畑晴哉が、10年ぶりの新作CDとなる、HARUYA KIBATA ピアノトリオ「petrichor 」今秋に発表、そのリリースツアーとして、レコーディングメンバーと共にPenny Laneに初登場です。大阪音楽大学在学中からジャズシーンでの演奏活動を始め、現在はジャズの枠にとどまらず様々なクリエイティブなシーンで活躍中のベーシスト萬恭隆、 倉敷出身、関西でプロ活動を始め、現在は13人編成のジャズオーケストラを主宰するほか、サポートドラマーとしてさまざまなバンドで活動している森下啓、美しいメロディー、想像力をかきたてる力強いベースライン、品のあるビート、 オリジナル・スタンダード・クラシックと幅広く収録したアルバムの世界観をたっぷり味わって下さい。  【ライブのご予約受付中】
12月 19 @ 17:30
『白桃ロマネスク』 中川和子(pf) 石井真由美(bn) 角南透(per) guest 伊東真紀(vo) 12/19(日)17:30~ 3000円(1ドリンク付き)毎年恒例!! 今年のクリスマスも、Penny Laneで一緒にハートフルに過ごしましょう!!“アジアの賛美歌”とも評され、クリアな声質で真心こめて歌うシンガー伊東真紀をスペシャルゲストに迎えてお届けする、Penny Laneのクリスマス恒例特別コラボライブ。 今年の年末も、Penny Laneで温かく楽しく過ごしましょう!! 【ライブのご予約受付中】