【倉敷駅前】Penny Lane web site

Image not available
Image not available
Image not available
Image not available
Image not available
Image not available
Image not available

倉敷駅前徒歩8分のアットホームなカフェPenny Laneは、
注目ミュージシャンが集まる隠れ家的ライブハウス!!

image1
カフェ&ギャラリーPenny Lane(ペニーレーン) です。
親子でやっているアットホームなお店です。
美味しいコーヒーを用意して、いつでもお待ちしております。
カフェ営業の他、全国で活躍中のプロミュージシャン中心の顔ぶれがそろう、当店自慢のライブを随時開催し、そのクオリティーには定評をいただいております。

 

image2“Penny Laneがあるから、倉敷に行きたくなる”
数々のミュージシャンに愛されている倉敷・Penny Laneで、
リビングのようにアットホームに
コンサートホールのように贅沢に
アコースティックな響きと、目の前で繰り広げられる臨場感あふれる演奏をお楽しみいただけます。

 

Upcoming Live Shows

『SAPATOS』三四郎・木村純
『SAPATOS』 三四郎(sax) 木村純(gt) 5/3(火)19:30〜 3000円(1ドリンク付き) ストリートミュージシャンの草分け的存在である三四郎と、 ボサノバギターリストの巨匠木村純の、アダルトなアコースティック・ボサノバ・デュオ ボサノバを基調にしたアレンジでジャズ、ポップス、クラッシック、ありとあらゆるジャンルの音楽の名曲を演奏するアコースティック・ボサノバ・デュオ。 耳の肥えたリスナーをうならせてきたキャリア、洗練されたアダルトサウンドをお楽しみ下さい。 ライブのご予約受付中
『トリグラフ +2』
石川早苗(vo) 馬場孝喜(gt) 小林鈴勘(尺八他) 織原良次(fretless bass) 福森康(drs)5/6(金)19:30〜 4000円(1ドリンク付き)尺八と鍵盤とギター、そして歌。 カラフルに自由にしなやかに、熱を帯びて広がる三重音(トリグラフ)東京藝大卒、尺八・ピアノ・ギター他様々な楽器を自由に操る奇才・小林鈴勘、’05ギブソンジャズギターコンテスト優勝、ジャズギターシーンで最も活躍する一人・馬場孝喜、エモーショナルな歌声のシンガー石川早苗によるトリオ『トリグラフ』。 Jazzスタンダード・ブラジル音楽・ポップス等幅広いジャンルからのカバー曲からオリジナル曲まで、万華鏡のようにバラエティ豊かなサウンドでつづります。1stアルバムレコーディングメンバーの織原良次(fretless bass)と福森康(drms)を加えた5人編成で、よりダイナミックに、スピード感溢れる音世界を繰り広げます。 ライブのご予約受付中
齋藤たかし・榊原大 DUO LIVE TOUR 2016〜ヤオヨロズの音〜
齋藤たかし(drs) 榊原大(pf) 5/8(日)19:30〜 4000円(1ドリンク付き) 齋藤たかし・榊原大 DUO LIVE TOUR 2016〜ヤオヨロズの音〜 図らずも決まった榊原大3か月連続登場、ぜひコンプリート体験を!! ドラムとピアノによる圧巻のDUO。 他に類を見ないアンサンブルから紡ぎ出される強力なリズムとメロディ、そしてその2つが重なって生まれる無数のハーモ二ー。 充実の未体験サウンドをお届けします。 ライブのご予約受付中
5月 13 @ 19:30
杉丸太一
杉丸太一(pf)5/13(金)19:30〜 2500円(1ドリンク付き)ピアノと魂のハイブリッド・アルバム『Pilgrim〜天空への道』発売ツアー癒し、祈り、そして解放をテーマに、従来のピアノ曲という枠にはとうてい収まりきらない、ピアノと魂のハイブリッド・アルバム『Pilgrim〜天空への道』をリリースした杉丸太一のソロライブ。自由自在に飛び回る音は聞くものの心を文字通り捉え、共に旅へと誘います。 ライブのご予約受付中
佐藤通弘・吉見征樹『魂の響き』
佐藤通弘(津軽三味線) 吉見征樹(tabla) 5/17(火)19:30〜 3000円(1ドリンク付き) 津軽三味線DUO!!『魂の響き』 二人の第一人者による異色のアジアン・コラボ。津軽三味線のスタンダード曲からオリジナル曲まで、スリリングに共鳴しあう躍動感あふれる音色の応酬に、魂の響きを感じて下さい。 ライブのご予約受付中
『piacopan』太宰百合・田ノ岡三郎・伊沢陽一
『piacopan』 太宰百合(pf) 田ノ岡三郎(acc) 伊沢陽一(steelpan) 5/18(水)19:30〜 3500円(1ドリンク付き) 世界中の旅気分にピッタリな、楽しくカラフルなサウンドが散りばめられた『ピアコパン』 繊細かつダイナミック、エネルギッシュでノスタルジックなスタイルを併せ持つスティールパン奏者 伊澤陽一。 ボーダーレスな土俵で、色彩感溢れる独自の演奏スタイル・宇宙感で活躍する作編曲家・ピアニスト 太宰百合。 ポップでファンタスティックなメロディーメーカー、歌うように奏であげる、旅するアコーディオニスト 田ノ岡三郎。 それぞれがメロディーも和音も奏でる自在な楽器達でありながら、卓越したアンサンブル力と無垢な感性と、まさしく音楽的な耳で、奇跡の融合、世界を作りあげます。 ライブのご予約受付中