NACIONAL JAM’S

By   2017年10月21日
いつ:
2017年12月2日 @ 19:30
2017-12-02T19:30:00+09:00
2017-12-02T19:45:00+09:00
料金:
4000円(1ドリンク付き)
連絡先:
Penny Lane
086-421-3987

山村誠一(steel pan/perc)
永見行崇(piano/sabar)
山田晴三(bass/kalimba)
中村岳(cajon)

12/2(土)19:30~4000円(1ドリンク付き)


スティールパン・ピアノ・ベース・カホンを中心とする
アフロでカリビアンなジャズ・ユニット

各人が複数の楽器をプレイし、アフロルーツのリズムを丁々発止の即興で音を紡ぐ唯一無比なインスト楽団『NACIONAL JAM’S(ナショナル ジャムズ)』。

メンバーは、緩急変幻自在にパンを操りアフロ・カリビアンなリズムを、そして情景を奏でるpercの山村誠一。
フリーフォームなJAZZから詩的に艶やかに旋律を奏で、本場仕込みのセネガルの太鼓も叩くpiano永見行崇。
ブルースフィーリングな黒人音楽をルーツに屋台骨をささえ、カリンバでは楽団に彩りを与えるbass山田晴三。
フラメンコは基より、ラテン、JAZZ、と縦横無尽に打楽器を操るリズムマスターcajonの中村岳。

スティールパンのカルテットスタイルだけでなく、打楽器だけのリズムアンサンブルや時にアフリカの歌をうたい、美しいメロディーをシンプルに奏でる・・・多種多様なレパートリーは音の世界から物語の世界へ誘う。

Category: